プロフィール

プロフィール

プロフィール

初めまして!ベテラン臨床検査技師のじぇにです!

ブログを見ていただきありがとうございます!

僕が歩んできた人生をまとめてみました。

最後まで読んでいただければ幸いです!

 

 

 

プロフィール

  • 名前:じぇに
  • 年齢:アラフォー
  • 趣味: グルメ、ドライブ、ゴルフ、音楽鑑賞
  • 職業:臨床検査技師

こんな感じです。

どんな人生を歩んできたのか

簡単に説明できればと思います。

 

学生時代

田舎の町で育った僕は

気性が荒く、仕事とパチンコばかりしている父と仕事と遊びに行ってばかりいる母親

姉が一人いる家庭で育ちました。

小学生時代

幼馴染が少年野球チームに入るので

キャッチボールもしたことがないのに野球を始めました。

親もあまり遊んでくれない家庭だったので当然下手くそでした。

ポジションは下手くそ定番のライト!

ノックの時もすべて他のポジションのカバーに走らなければならず

おかげで走るのが速くなりました!!

6年生の時には辛うじてレギュラーを取れましたが守備は下手くそでした。

中学生時代

そのまま野球部に入りました。

相変わらず下手くそでしたが、

走るのが速かったのと、元気に声を出してアピールして3年生で何とかレギュラーに!

やっぱりライトでしたが(´;ω;`)ウゥゥ

よくエラーするのでチームメイトには馬鹿にされるし

もちろんモテなかったです。

走るのだけは速かったので

校内の体育大会や地区の大会では短距離で新記録を出したり優勝した事もありました。

400㍍は2連覇しました(←後の悲劇に!!)

ちなみに走るのは好きではありませんでしたw

高校時代

従兄弟がみんな優秀で市内の有名進学校に進む中、二流の高校にしか行けなかった僕

父の大反対にで野球は断念(練習キツくて勉強できないからね)

しかし、うわさを知っていた陸上部の顧問が体育担当で

『じぇにくん、陸上部入らなかったら体育1つけるからな』

真に受けた僕は走りたくないのに陸上部へ入りました(←なぜか反対されなかった)

メイン種目は400H。最後の大会の直前に肉離れをおこし、1度も中学生時代の記録を上回る事がなかったです。

部内の派閥や自身の怪我でろくに練習もできず心身ともに辛い思いをしながら、よく辞めないで続けたと思います。

時を同じくして両親の関係が悪化し家庭崩壊、離婚寸前になっていました。

勉強はそこそこ出来ていたので大学に行こうと思っていましたが、急遽地元の専門学校へ進路変更。

推薦で合格が決まっていましたが、入学金を払う段階で家にお金がない事が判明!!

どうやら母親が使い込んでいたようで、毎日お金のことで大喧嘩していましたが一応進学できました!

 

専門学校時代

 

色々大変だった思い出しかありません。

生まれて初めての献血でB型肝炎が発覚!!

親の離婚で夜逃げのように引っ越し

知り合いの家での居候させてもらいながらの学校、闘病、バイトの日々

当初は発病もしていたので体育禁止、でもお金がない。お小遣いもなく通院代も自分で稼がなければならず大変でした。当時は特定疾患の基準も緩かったので受給者証を自分で申請したので少しは助かりましたが。。。

奨学金とバイトを掛け持ちして何とかやっていました。

昼は学校、終わってから週に2~3回バイト、夜にレポート

休みの日は朝から晩までバイトの日々。

『これは良いところに就職しないと誰も頼れないし未来はないぞ』

そう思いながら必死で勉強もしました。

学校では家庭の事情で特例で通える範囲の実習先を紹介してもらいました。

病院実習ではいい人もいたけど、酷いイジメにも遭いました。辛い思いでですね。

 

頑張った甲斐があり学校からはいい就職情報を優先的に教えてもらえました。

決めたのは家から遠く離れた現在の職場。

これから大変な事になる事も知らず希望に燃えて就職を決めました。

引越し代は自分で貯めたバイト代と奨学金の片道切符でした。

 

就職

就職してからは、すんなり職場にも馴染めました。

しかし、配属予定が決まっていたんですが、担当の上司が僕の入職前に病気で倒れてしましました。

毎日遅くまで残ったり、休みの日に病院に行って当番の業務を教えてもらい

2か月半で当番に入りました。

それから配属部署での仕事を開始。

トレーニング期間3週間で任されてしましました。

わからない事ばかりで毎日朝早くから夜遅くまで、調べながら何とか仕事をこなしていました。

約1年の休職を経て担当の上司が復帰。

初めはうまくやっていたんですが、だんだんイジメてくるようになりました。

日々繰り返される罵声と暴力。

僕はすっかり病んでしまいました(1度目)

上司に連れられ病院に行きました。

 

復帰後は別の部署になり

全体をローテションしながらジェネラリストとして働き、

20代で1つ目の認定資格を取得。

30代でメインの担当も決まり後輩の育成にも力を入れて

2つ目の認定資格も取得しました。

 

好きだった野球をしたり

ゴルフも始めて仕事もプライベートも充実していました!

40代を迎えるさぁこれからという時に

ステイホームでのストレス

新型コロナや職場のストレス

急に動けなくなり頭も働かない

人間関係の悪化によりだんだん孤立してしまいました。たぶん厳しく指導していたのが悪かったんでしょう( ノД`)シクシク…

 

2度目の病みです。遊びにも行けずストレス発散もできず、寝て過ごす日々。

 

入社してから一人で仕事をする事が多かったせいか

すっかり人との距離感がわからなくなってしましました。

入社した時の夢や希望

いろんな所へ旅行がしたい!あんな車に乗りたい!

収入はそこそこ増えますが、現実そんなに甘くなかったです。

 

 

もう簡単にもどれなさそうですし、

これはもう一人で稼ぐしかない!

1度きりの人生ですので挑戦してみます!

ABOUT ME
じぇに
アラフォーの医療職。 ゴルフにドライブ、焼肉とラーメンが好きです。